モスクワのレストラン(1) スペイン料理 パ・パエリア

ロシア・グルメ

プリヴェート!(こんにちは) chocolatです。
僻地駐在妻(へきち ちゅうづま)やってます。
今回はスパニッシュ・レストラン パ・パエリアを紹介します。

モスクワで美味しいパエリアが食べられる店がパ・パエリア
お財布にも優しい名店

ミャスニーツカヤ通りを入ったところ

でもまずネーミングがいまいちだよねぇ・・・
ロシアあるあるの直球ネーミング

ネーミングは雑だけど
スペインにしっかりこだわっていて
ワインもスペインワインだけで揃えている

店内の雰囲気はどちらかというと陽気で軽めな感じ なので子連れ可

もちろん料理はとっても美味しい

ピンチョス・タパスがやたら充実
ピンチョス5種
冷たいタパス15種
温かいタパス10種

とこれだけツマミながら飲んでも満足

ピンチョス・冷タパスは何を食べてもハズレはないんだけど、
温タパスでぜひ食べてもらいたいのが、
クロケットエピのピルピル

右:エビのピルピル 左:イカのフリット 奥:クロケット

クロケットはマッシュルーム・ハム・エビの3種類あるんだけど、
その日の好みで頼むといいかな?

ピルピル(пиль-пиль)については、バスク料理の代表作で
タラを皮目だけじっくり弱火で焼いて
皮のゼラチン質を溶かしてソースを作る独特な料理

旦那が何度か作ろうとトライしたけど、
一回も成功しなかったんだよねぇ
そのたび中途半端な白身魚のグリルを食べさせられた・・・

で、このエビのピルピルとはなんか違って、
どちらかというとアヒージョかなと思う感じの料理なんだけど、
これがもう超美味

ニンニクの加減なのか、なんか不思議なおいしさ

もうピルピルだかどうだかなんてどうでも良いおいしさ

イカのフリット(Кальмар a la romana)もサクサクで美味しい

まずはカヴァでも飲みながら
前菜をつまんで
あーいい気分

で、そろそろパエリアタイム

一番のおススメはイカ墨のパエリア
鉄板料理が期待通りのおいしさ

他はキノコのパエリアや
イカのパエリアもおススメ

イカのパエリア

パスタのパエリア・ファデウアもあるんだけど、
ファデウアはちょっと私の好みに比べると柔らかすぎかな

最後にお会計だけど、
まずワインはグラスで490Rub(約750円)~750Rub(約1,120円)
とてもリーズナブル

パエリアもイカ墨のパエリアで700Rub(約1,050円)なんだよねぇ

しかーも
平日の昼に行くと
料理だけでなくお酒も含めて30%引き

一方で週末の夜は、
スペイン音楽の生演奏が入る日もあるよ

旦那が有給休暇とったら昼からテラスで飲もうかなぁ

店情報・メニュー

  • 店名:Па-Паэлья Pa-Paella
  • 住所:Банковский пер., 5, Москва, Россия, 101000
  • 住所(英):Bankovsky Lane, 2/5, 101000 
  • 電話:+7 (926) 603-53-23
  • HP:https://papaella.ru/ (外部リンク)

※情報やレートは公開時(2021年10月)のものです。

生ハムなどすぐ出る前菜とピンチョス
冷タパスとサラダ・スープ
温タパスとパエリア
メインと付け合わせ
デザート

関連リンク

各国料理・レストラン ランキング

付近のおススメ散歩コースはこちら → 
綺麗な池 チースティエ・プルードィとミスニツカヤ通り

コメント

タイトルとURLをコピーしました