モスクワのレストラン(2) ギリシャ料理 ピファゴール

ロシア・グルメ

プリヴェート!(こんにちは) chocolatです。
僻地駐在妻(へきち ちゅうづま)やってます。
今回はギリシャ・レストラン ピファゴールを紹介します。
雰囲気コスパ冠王的なギリシャ・レストランです。

私が実は一番頻繁にランチに行っている店
私が一生で食べたギリシャ料理の90%はここ
残りはギリシャ旅行の時かなぁ・・・

ピファゴール(Пифагор)とはピタゴラスって意味
そーかピタゴラスってギリシャ人だったんだね

で店は中央市場 (Централыный рынок) の目の前

中央市場内にもレストランは山ほどあるんだけど、
個人的にはちょい飲み感覚な店が多いんで
ちゃんとランチするときはこっちかな

で、この店は何がすごいかっていうと
まずは雰囲気というか店員

女性は全員美人で、
金髪か茶髪のロングヘアー
そして、女神みたいな服装してる・・・・

こんなの日本人が着たら、
ちょっと痛すぎるけど
スラブ人の美人がやると
ただただ見とれちゃるよね

次にコスパなんだけど、
ランチのコスパに関して言えば、
モスクワ最強説!

前菜2品+スープ+メイン+飲み物(モールス)で750Rub(約1,120円)
前菜2品+メイン+飲み物(モールス)で600Rub(約900円)

もちろん、400Rubくらいでランチできる店はたくさんあるんで、
安さで言えば、もっと安いレストランはあるけど、
この高級な雰囲気、この味でこの値段は最強!

もちろん料理はとっても美味しい

まず、前菜なんだけど、
1品は固定でオリーブオリーブペーストパンが出てくる
これをつまんでいるとまーまーお腹がふくれちゃうので、
たべすぎ注意

オリーブや、オリーブペースト、パンなどがてんこ盛り

2品目の前菜

まず、選択式の前菜を上記3つからチョイスするんだけど、
選択肢はだいたい
フムス
サラダ2品
間違いなくおススメはフムスだね
他のサラダは美味しいけど、普通って感じ

フムスに飽きたときはマグロのコンフィがのったニカイア風サラダにしている
まぁマグロのコンフィを食べられる機会は、
モスクワだとあまりないんで、

ところでニカイアってどこやねん・・・

ギリシャ彫刻がなぜかカラフルで微妙な違和感・・・

スープ

次がスープなんだけど、
これがまた美味しい

正直言うと、モスクワで食べたスープで一番好き

選択肢は
レモンエッグスープ
肉のスープ
クリームスープ
みたいなことが多い

たまに肉のスープはラムだったり骨付きの牛になることもあるんだけど、
正直どれも美味しいから、最低3回は行って、
全部試してほしい

メイン

でもってさらにメインが来る

オルゾムサカジャイロのようなギリシャ料理と
魚の炭火焼あたりが選択肢に入ることが多い

オルゾは米粒パスタで、
ギリシャやイタリアではよく食べらている

おススメはオルゾムサカだね。
どちらも個性的かつ、コッテリで食べ応えあり

ここでしか食べられない味

ラムのオルゾ

とういことで、大満足なランチなんだけど、
女性にはとても食べきれない・・・・

スープなしを選択する手もあるんだけど、
ここのスープは本当に美味しいんで食べてほしい

そんなときによく頼むのがサボイ(собой)
って言って持ち帰りさせてもらう

前菜のフムスを持ち帰れば、
夜のおつまみとして最高!

スープやメインを持ち帰れば、
夜ごはんの1品に

でもラムのオルゾとか魚のオーブン焼きとかは
持ち帰っても美味しくないから、
持ち帰る場合は、そのつもりでメニューを選ばないとね

ランチはワインも300Rub(約450円)くらいのサービスワインがあるヨ

ディナーの場合

まず前菜は、アーティチョークのフムスはもちろん
好みのものをいくつか頼んで、
パンにつけながら飲み始めよう

左はタラモ、中央はフムス、右は胡椒

ギリシャはもちろん魚介類も豊かな国だよね

前菜メニューの焼きムール貝のほうれん草とトリュフソースЗапечённые мидии со шпинатом и трюфелем がおススメ

ペシャメルソースを乗せて焼くなんて結構フレンチに近い調理法だね

焼きムール貝のほうれん草とトリュフソース

ヤギラム、店内で熟成した牛肉なんかもあって、
これはこれで美味しい

牛肉 熟成させてます!

ヤギのリブなんかは
他で食べられないし、
ヤギ独特の肉のおいしさがあって美味しいよ

ヤギのグリル!

この店の唯一のハズレはパスタ
ギリシャ料理なんで、パスタは頼まないようにね!

酒はギリシャワインに限らず、フランス・イタリア・ロシアのワインが多種多様
グラッパや日本のウィスキーまであって、
料理と違って酒は多国籍だね

ぜひ!

店情報・メニュー

  • 店名:Пифагор
  • 住所:Трубная пл., 2, Москва, Россия, 107031
  • 住所(英):Trubnaya Square, 2, 107045
  • 電話:+7 (495) 755-50-15
  • HP:http://pifagor.rest/ (外部リンク)

※情報やレートは公開時(2021年10月)のものです。

関連リンク

各国料理・レストラン ランキング

料理の詳細情報はこちら → モスクワで食べるギリシャ料理ランキング

食後のおススメ散歩コースはこちら → モスクワの散歩道(2) スリェーチェンスキー修道院と中央市場

コメント

タイトルとURLをコピーしました