モスクワのレストラン(3) イタリアン ダンテ(Dante)

ロシア・グルメ

プリヴェート!(こんにちは) chocolatです。
僻地駐在妻(へきち ちゅうづま)やってます。
今回はイタリアン・レストラン ダンテを紹介します。

セントラルのツムあたりに買い物に来た時に、
美味しいイタリアンを食べたいと思ったらココ
ツムのはす向かい、Cartierの隣にあるダンテDante!

パスタも美味しくて、
でもってユニークな料理もある

しかも平日の昼は人数分×2品以上オーダーすると
料理半額のサービスあり

窓際に座ればツムが見えるグッドロケーションなんだけど、
唯一の欠点は店が広くない・・・

なのでディナーは予約必須だし、
予約しても隣との席が近いことはよくある

料理はパスタについてはオーソドックスで美味しい

特にここのオススメは鴨のパッパルデッレ!!!
手打ちの自家製パッパルデッレに、
濃厚な鴨のラガーが絡んで、
なんて美味しんだろう

多分モスクワで私が食べたパスタでNo1.

鴨のパッパルデッレ

ニョッキのキノコソースも、
椎茸とヒラタケを使ったクリームソースが素晴らしいコク

ニョッキのキノコソース

乾麺のタリアッテレやリゾットもあるけど、
まずはまずはこの2つを試してもらいたいなぁ

でメインとデザートは意外に創作品も多い

まず、メインの欄で目を引くのがトリュフバーガー

えっトリュフのみはさんだバーガー?
ってことで頼むと、オーダー時に
「ミディアム? レア? ウェルダン?」って聞かれるんで、
ハンバーガーってことは認識できる

でもって来たのがこれ

トリュフバーガー

肉厚のパテに、
チーズとたっぷりのトリュフソース

かなりトリュフの香りプンプン

正直いうと、肉の味がわからないくらいに
トリュフの存在感が強いかも

ちょっとイタリアンの範疇を超えているけど、
ある意味創作イタリアンってことでアリ

さらに別腹でデザートにティラミスを頼んじゃった

ティラミス by Arthur Casini

ティラミスもかなり創作意欲ありあり

マスカルポーネも使っているし、
ティラミスっぽいんだけど、
全く別物

もちろんロシアのケーキ屋でも普通のティラミスは売っているので、
間違えて作った訳ではなく
ちゃんと創作した結果だね

あと、平日のブレックファーストを11時から15時までやっていて、
サンドイッチオムレツもあるよ

そしてお得なのは平日12時~15時のサービスタイム!

料理を人数分×2品以上オーダーすると、
料理が半額

パスタ+メイン
パスタ+デザート
サラダ+メイン
など、その日の気分でグランドメニューから頼めばOK

なので、パスタ頼むだけなら、
デザートも頼んだ方が合計が安い!

こりゃ別腹に頑張ってもらわないと

しかもブレックファースト割引で、
400Rub(約600円)くらいで飲めるワインやカクテルも
数種類だけあるし。

ということで平日のショッピングついでに一杯!

店情報・メニュー

  • 店名:Dante
  • 住所:ул. Кузнецкий Мост, 3, строение 2, Москва, Россия, 107031
  • 住所(英):Kuznetsky Most Street, 3, 107031 
  • 電話:+7 (903) 780-40-40
  • HP:http://dante.moscow/ (外部リンク)

※情報やレートは公開時(2021年10月)のものです。

関連リンク

各国料理・レストラン ランキング

食後の散歩道はこちら →
ボリショイ劇場~ブランドストリート~ダンチェンコ劇場
クズネスキーモスト通り


コメント

タイトルとURLをコピーしました