モスクワのレストラン(8) フレンチ ル・カレ Le carré

ロシア・グルメ

プリヴェート!(こんにちは) chocolatです。
僻地駐在妻(へきち ちゅうづま)やってます。
私が一番好きなフランス料理のル・カレを紹介します。
なんとコストは一人6,000Rub(約9,000円)で本格フレンチが楽しめます。

旦那の職場からも近く、
旦那が一人でランチしているフレンチがあるとのことで
連れて行ってもらった

おいおい、勝手に昼から一人でフレンチ行くなよぉ
接待なら仕方ないけど・・・

モスクワのフレンチは片手くらいしか試していないけど、
正直ここはその中でも群を抜いている

有名なフレンチレストランでも、
パスタやリゾットもメニューにあって、
がっかりした経験もあるけど、
ここは、パスタ・リゾットの類は一切ない真面目なフレンチ

キッシュやタルトはあるけど、
ピザはない

チーズも契約したチーズ職人から取り寄せているらしい

で更に嬉しいことにグラスワインが白も赤も
400Rub(約600円)台からで高くても1,000Rub(約1,500円)未満
もちろんスパークリングも◎

ということで、前菜2品+メイン+ワイン2杯だと
5,000Rub(約7,500円)もしない

これなら遠慮なくもっと飲めるね

メニューは結構変わるんで、
おススメしてもそのメニューがないことも多いんだけど、

前菜はフォワグラはしっかりして美味しいな
ソテーだとくどいって人はフォワグラのサラダなんかでも大満足できる

フォワグラのサラダ

エスカルゴは6個盛・12個盛でオーダー可能

タルトはサクッとしていて、前菜としては最適

この辺りまでスパークリング片手にツマミながら、
そろそろメインに行きましょか

旦那のお気に入りは牛のタルタル

牛のタルタル

ロシアのレストランってタルタルがメニューにあることが多いけど、
ここのは本当に美味しい

肉の味とソースの酸味のバランスがちょうどいい

あと、私は鴨が好きかな
鴨のコンフィもあるし、ロティもしっかり鴨の味が味わえて大好き!

鴨のロティ

店内の雰囲気は落ち着いたフレンチって感じで
ロシア人が好きな派手さはないんだけど、
その分、落ち着いて食べられる

シェフ

唯一の欠点はメニューがロシア語とフランス語で
記載されていることかな

さーて次はいつ行こうかな

店情報

  • 店名:Le carré
  • 住所:Садовническая ул., дом 69, Москва, 115035
  • 住所(英):Sadovnicheskaya Street, 69, 115035 • 
  • 電話:+7 495 374-97-44
  • HP:http://lecarre.rest/ (外部リンク)

※情報やレートは公開時(2021年10月)のものです。

関連リンク

各国料理・レストラン ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました