モスクワでのショッピング(2) 中国人市場

ロシア・ショッピング

プリヴェート! (こんにちは)chocolatです。
僻地駐在妻(へきち ちゅうづま)やってます。
今回はかなりディープな中国人市場について紹介します。

海外で生活しているとやっぱり頼りになるのは、
中国や韓国のアジア食材店!

和食を作るにしても欲しい野菜やキノコや
そのほかの海産物なんか手に入れようとしても
ロシア人をメインターゲットにしたスーパーだとないものが多いよね

その点、中華料理や韓国料理は、和食と食材が近いので、
アジア食材店に行くと欲しいものが手に入ることも

市内にも小さな中華食材店はあるんだけど、
郊外にはもっと本格的な中国人市場があるとの情報を聞いたんで、
ちょっと買い出しに行ってきた

まず、場所が分かりにくいんだけど、地図だったら同じ敷地内にある
通称ツ・モスクワ(正式名称Торогово Ярмарочный Комрлекс Москва)
を入力していくのがいいかな

ツ・モスクワの所在地はここだよ

まず、この敷地内の半分以上をツ・モスクワが占めていて
他にもいくつか建物がある巨大な市場だよ

敷地内の地図はこんな感じ

入口は、チホレツキー・ブリヴァル Тихорецкий бульв沿いに2つあるんだけど、
大通りから左折してきたら、手前側の入口から入ったほうがいい

入口を入ると、広い駐車場の向いに、巨大なツ・モスクワが見える

ツ・モスクワの巨大な建物

入口の左側にも棟がいくつかあって、最初の棟の一角に中国人市場があるよ

中国人市場の入口はこんな感じなんだけど、ちょっとわかりにくい

裏側からだとこんな感じ
棟の中での列Рядは 奥からА列 В列 Ь列ってなっていて、
Ь列 の更に手前の列だよ

もし、見つからなかったら、
1.優しそうな人に、
グジェ? キタイスキー・リナク(中国市場どこ?)
って聞いちゃう
2.中国人っぽい人を見つけて、ついていく
のどっちかで頑張ってね

こんな光景のところにたどり着いたら正解!

中は中国人だらけなんで、入ったらすぐにわかるよ

中は中国人だらけ

まず、野菜はホントに豊富
青梗菜やもやしはもちろん、
ネギエノキ豆腐なんかも売っていて、しかも安い!

里芋なんかも売ってるのは嬉しい!
モスクワのスーパーで見たことない

も売ってるよ
1Kg 450Rub(約700円)だった

ロブスタータラバガニもあるし、
上海ガニも生きたまま売っている!

聞くと、中国人の行商が、列車で国境から運んでくるんだって
スゴイよねぇ

もうここで働いている中国人は、
私たちみたいに駐在やその家族って感じじゃなくて、
何十年も前、というか何世代も前からモスクワで商売している雰囲気

お気楽駐在妻のわたくしとは覚悟が違うって感じ

ホント華僑ってたくましいよねぇ

お陰でわたしたちも世界中で美味しい中華料理を食べられて、
中華食材を購入できて、助かっているね

店情報

  • 店名:リノク・アジアツキフ・プロドゥクトフ Рынок азиатских продуктов
  • 住所:Тихорецкий б-р, 1, Москва, 109559
  • 住所(英):Tikhoretskiy Bul’var, 1, Moscow, 109559

※情報やレートは公開時のものです。

関連リンク

モスクワ 散歩・生活・買物・文化について

コメント

タイトルとURLをコピーしました