モスクワの散歩道(1) モスクワ大学と雀が丘

ロシア・観光

プリヴェート!(こんにちは) chocolatです。
僻地駐妻(へきち ちゅうづま)やってます。
今回はモスクワの観光名所の一つモスクワ大学と雀が丘を紹介します。

モスクワ大学

その名の通り、モスクワを代表する大学で
サンクトペテルブルグ大学とともに国内最優秀大学

まーよく知らなくてもそんな感じはするよね

で、なぜ観光名所かというと、その建物
これがセブンシスターズの中でも最高傑作と言われているから

建築様式を知りたい人は → 初心者向け ロシア建築の歴史

1953年建築で、
高さ236m、正面幅450mと大学とは思えない威厳

なんでも建設もモーレツに進められたんだけど、
受刑者たちが駆り出されて
模範的に働いた受刑者は免除され
その中からモスクワ大学に進学し、
教授にまでなった人がいるとか・・・

どんな境遇でも頑張る人がいるんだね

私たちのようなただの観光客は、
雀が丘までタクシーで行って、
そっから大学まで13分ほど正面に見ながら歩いて、
再び雀が丘まで戻るのがおススメ

夏場の場合は、雀が丘からモスクワ大学までの間の公園は
ちょうどいい電動キックボードの遊び場になっているので、
雀が丘付近で電動キックボードを借りて、
大学まで二人乗りしても気持ちいいネ

もちろん夜のライトアップも必見!

特に中に入れるわけでもないので、
威厳ある姿を瞼に焼き付けて、
記念撮影して終わり
続いて雀が丘に行きましょう!

雀が丘

個人的にモスクワで1番・2番に景色がいいと思うのが
この雀が丘!
あとはサハリンとモスクワシティや
あっとオスタンキノタワーもあった・・・

モスクワが一望できる丘になっていて、
ここから見るモスクワは本当に素敵

天気のよい昼もいいし、
夕焼けや夜景もおススメ

ウエディング・フォト・スポットにもなっているようで、
新郎新婦が撮影している光景も良く見かける

で、ケーブルカーや、ZIPライドなんかもあって、
丘から、下に向かって降りることも可能

しかも冬はこの丘がスキー場になるんだよねぇ

スキー場としてはしょぼすぎだけど、景色は絶景
まだ行ってない人はぜひ行くべし!

地図

雀が丘でタクシーを降りて、
モスクワ大学まで歩いて往復するとちょうど2㎞くらい

体力が余っていて、天気もよければ、そのままゴーリキ公園まで歩いてもOK

関連サイト

モスクワ 散歩・移動・文化・生活について

初心者向け ロシア建築の歴史

コメント

タイトルとURLをコピーしました