モスクワの散歩道(8) ボリショイ劇場~ブランドストリート~ダンチェンコ劇場

ロシア・ショッピング

プリヴェート!(こんにちは) chocolatです。
僻地駐在妻(へきち ちゅうざいづま)やってます。
今回はお気に入りの散歩道、ボリショイ劇場からダンチェンコ劇場を紹介します。
全長1.5㎞、散歩だけなら20分くらいですが、
路面店が集まるホットなエリアなので、買い物好きなら何時間でも、何日でも。

まず地下鉄のチアトラーリナヤ駅(Театральная)
あたりから歩き始めようね

メトロポールと革命広場

ホテル・メトロポール 外壁上部のモザイク画に注目!

駅をでて、まずは革命広間の前にあるホテル・メトロポールを目指そう

メトロポールはロシア・モダン建築の傑作だよ
それまでの建築様式になかったモザイク画やステンドグラスを活用しているのが特徴

装飾はあるんだけど、ケバケバしくはなくて、
重厚さや落ち着きを保っていてセンスいいよね。

もちろん中もロビーとかは入れるんでちらっと見学しよ

建築様式を知りたい人は → 初心者向け ロシア建築の歴史

ボリショイ劇場

ボリショイ劇場

世界の音楽文化の一大中心的存在その名もボリショイ劇場
訳して大劇場だね

この劇場はなんせ頻繁に火事にあうんで有名

まず最初の劇場が1805年に火事で消失し、
アルバート通りに移転したんだけど、その劇場も1812年に火事に・・・
そして今の場所に戻って建築されるも1853年にまたも火事で甚大な被害

焼け残った壁と正面の柱廊をベースに元の建築様式で再建

うーん なんでこんなにも火事が頻発???

当時のバレエやオペラはサーカスみたいに火でも吹いてたのかしら?

ツム百貨店

右がツム、左がボリショイ劇場 12月~1月はライトアップしている

ボリショイの隣にある百貨店がツム

特に冬の12月~1月のイルミネーションは素敵で、
ボリショイ前の劇場広場とともにモスクワでベストイルミネーションかも

冬は寒いけど、クリスマスイルミネーションが何より楽しいね

日本に来たロシア人は、
「なんで日本のクリスマスイルミネーションは
クリスマス過ぎるとすぐに止めるの?」
って不思議がっていたけど、確かに1月末くらいまでやってくれる

ツムの中はグムと違って、日本の百貨店と同じような感じ

でもプラダでリュージュ用のウェアなんかが展示していることろはさすがロシア

中を飽きるまで見たら、北側に抜けてクズネツキーモスト通り側に
このクズネツキーモスト通りは路上パフォーマンスのメッカの一つだけど、
その中でもツムの北側の広場は特等席

週末の夜はいつもプロ顔負けのバンドが演奏してるね

ペドロフスキー・パサーシュ

ペドロフスキー・パサーシュ

ツムを少し北に行ったところにあるのがペドロフスキー・パサーシュ

個人的にはツムよりグムより、雰囲気がいいと思う
お気に入りのデパート

といっても入っている店はボスコ関連が多くて買うものはないんだど、
吹き抜けの店内を歩いて、
たまにはボスコカフェでお茶して
冬でも寒くないし、天窓から空が見えるし、
綺麗で、そんなに混んでないしいいよねぇ

ボスコはロシア・ナショナルチームのウェアを提供しているスポーツブランドだけど、
実は家具とか礼服もやっていて、
このデパートの2階はボスコだらけ

ボスコカフェ

ストレシニコフ横丁 (ブランドストリート)

左はCarter

次はペドロフスキー・パサーシュの西側の出口をでて
少し北上したところにあるのがストレシニコフ横丁

ハイブランドの路面店がひしめく、まさにブランドストリート
きゃぁーーーーー!

入ったところから、Dior、Fendi、Ferragamo、Prada、
さらにHermes、Harry Winston、CHAHEL、Vuittonと
ありとあらゆるブランドがぎっしり

たいていドアマン付きで、こっちもそれっぽい服装じゃないと入りづらいよぉー

しかも道のうえにはランタン風の電球がぶら下がっていて、
夜はちょっと幻想的

写真大好きロシア人美女がいっつも写真とってるよ

エルメス

ダンチェンコ劇場

ブランドストリートで興奮したあとは、少し北上したところにある
ダンチェンコ劇場まで歩いて、興奮をさまそうね

ダンチェンコ劇場への道もちょっと雰囲気の違う路上イルミネーションがあって綺麗

ダンチェンコはボリショイに比べると廉価にバレエやオペラを観ることができるので、
芸術初心者の私が楽しむにはちょうどいいよ

地図

チラトラーリナヤ駅から
メトロポール、ボリショイ劇場、
ツムとペドロフスキー・パサーシュに寄って
ブランドストリートを通ってダンチェンコ劇場まで

普通に歩くと20分だけど、ツムとペドロフスキー・パサーシュに
長居したら何時間でも

付近のおススメ・レストラン

イタリア料理:ダンテ
パスタが美味しくて、ユニークな料理もある
使い勝手のいいイタリアン

関連サイト

モスクワ 散歩・移動・文化・生活について

初心者向け ロシア建築の歴史

コメント

タイトルとURLをコピーしました